FC2ブログ

AGAIN / SEA

2009年08月27日 01:43

again(初回生産限定盤)(DVD付)again(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/06/03)
YUI

商品詳細を見る


紹介としては今更ですが、今も頻繁に聴くくらい、やっぱり良い曲だなって思うんで、
チラッと。笑


GLAYさんの日産スタジアムでのライブに行ったってゆうレポをゆっくり書きたいんですけど、
9月の連休に伸びそうです^^;

日記的な自分の記録ってゆうのも大きいんで、なるべくマメに書いてゆきたいんですけどね。
なかなか上手くいかない状況なんで。



はい。

「again」はYUIさんのロックを感じられますよね。
PVも好きですね。
YUIのPVは間違いないッス><

歌詞の内容も、YUIちゃんも色んなもん抱えてここまできたんだなって思わせますし、
それが同年代の自分にとって、この微妙なニュアンスがものすごく共感できる。

きっと、一回り年代が違ったりすると、こうゆう歌詞は理解できないと思うんですよね。
やっぱり時代の流れってゆうのは移りゆくものだし、
歴史は繰り返すとは言いますけど、

『私が君の年齢の頃は、~だった』なんてゆう風に言われたくないですね。

経験的アドバイスなら、ありがたく頂戴しますけど、
同じなんてことはないから、簡単に比べられるようなことじゃないと思うんです。
それを理由に、いいわけにして、受けつけないようにするのは違うと思いますけどね。

そこら辺が難しいところで。
なんとなく自分の生き方がわかってきただけに、相手より自分に対してムシャクシャすることが最近多いです。



そういった、ストレスや落ち込む気持ちを和らげてくれるのが、

「SEA」ですね。

素晴らしい2曲だと思います。
反動で出来たような、対になる曲なんじゃないでしょうか。

こちらのPVも大好きで、色んな思い出が恋しくなります。
小さい頃に砂浜で遊んだことや防波堤で釣りしたこととか、楽しかっただろう貴重な時間を、あの頃それほど大切にしていなかったってことに気づいて、

『あぁ、なんか自分も大人になっちゃったんだな』って、しみじみ感じます。

でも、楽しいことの後に嫌なこともあったっていう記憶も残っていて、
まぁ、今はガキだったなって思うくらいで、苦さに再び痛みを感じることは少ないですけど、
結局は通過点で、仕方ないこともある。
そこに今更後悔はないし、やっぱり そこを通ったからこそ今の自分がいるって思うことは多い。

そうじゃないのか、今でもわからないこともたくさんあるんだけど、
間違わないってことはありえないだろうから、
正しいとか正しくないとかは気にしてない。

これまでを、どう考えて、どう判断して、どう行動できたかが重要だから。
代えることができない経験値で、自分のものさしってのを成長させて、生きてゆくしかない。
だから、今の自分を励ましてやれるのは過去の自分でしかない。


ただ、たまに人恋しくなるから、声かけてくれる支えも必要だよね。




最近、クレジットカードがほしくてね、
STAR WARSカード持ってたんだけど、年内で終わっちゃうらしくて使えないんですよ。
GLAYカードも終わりらしいから変えられないし、なんか良いのないかなぁって探してます。

YUIちゃんのカードあったら作るのになぁ・・・

YUIちゃん 益々かわいくなったよねぇー。

新曲「It’s all too much」が10月に出るみたいですね。

アルバムは出ないのかなぁ~。

癒されたいさぁ...

スポンサーサイト

あなたへも、拍手を

2009年08月04日 23:43

救命病棟24時!

きいちゃんが新人看護師役で出演しますね!

予告の姿だけで、心がときめいてしまいました><


激キャワじゃないですかぁ~♪


それにしても、いつからか、ガールズロックスを聴くことを止めてしまっていたんですが・・・


まきんぽは卒業

きぃサマは入学


してるじゃないですかぁ。

なんか、切ないね。


今月聴こっと♪




最近、心理的な記事が続いてただけに、

こんな真っ直ぐな文章を書けてることに、


笑い。








なんですかね。

夏休みのおかげですか?

WEB拍手を毎日のようにいただいています。

過去に一生懸命書いた記事。
アツい想いを込めた記事。
強く記憶に刻まれた記事。


どれも大切な記録。

コメントはなくとも、クラップは嬉しいものです。

これからも、ありがとう。笑



アザッス!

雨、逃げ出した後

2009年08月02日 20:42

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [DVD]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [DVD]
(2009/05/27)
三石琴乃林原めぐみ

商品詳細を見る


滅多に行かないゲーセン。

そこにガチャポン

エヴァがありました♪


けっこうガチャ運がいい方で、4回やって、

レイ(2個)、アスカ、マリのプラグスーツ姿のフィギアをゲットしました><

かぶったレイは、1個はクルマとかに置こうかなと思ってます。




いま、いろんなもん背負ってて、苦しくあるんだけど、何かと理由つけて、
ごまかしてる。
逃げてる。
正当化してる。

1つに集中できないことに、
いいわけして、
すべて投げ出して、
憂鬱を雨のせいにして、

心を閉塞させてる。

そんな自分が嫌いだ。


自分が望んだことだろうに・・・




何がしたいんだろう。
これからどうするんだろう。
どこに向かいたいんだろう。

誰かを傷つけてまで、何を望んでいるんだろう。

幸せを望んでるの?

幸せってなんだろう。

幸せになる価値はあるの?

幸せに価値はあるの?

価値って何??


価値は必要なの?

自分に価値は必要なの?

自分は必要とされてるの?

自分は何をすればいいの?






果てしない。

逃げ出したところで、果てしない。

逃げても、救われない。

逃げたからといって、変わらない。



逃げても、逃げた自分を引き戻すのは、やっぱり自分だから。

他人じゃなく、自分。

他人によって、他人とは違う自分。

違うことで存在する自分。

他人がいるから、他人と違うという価値で存在する自分。

他人がいるから、自分を引き戻す自分。


自分は自分。



認められる自分、認められない自分。

覚えられた自分、覚えられない自分。

他人の中にいる自分、他人の中にいない自分。

命に向き合う自分、死を喜ぶ自分。

好きな自分、嫌いな自分。


色んな自分。

ぜんぶ自分で、ひとつじゃない自分。


一人じゃない自分

まだ自分の中にいない自分。

いまいる自分が好きになれる自分。


いま生きている事実。

いま生きられているという真実。

目に見える現実。自分の世界。世界の中には自分だけじゃないということ。



まだ終わりじゃない。

きっと、終わりじゃない。

もっと、苦しくなるかもしれない。

でも、楽しくなれるかもしれない。


もう少し、このまま生きてみたい。

その先を見てみたい。

今の自分が望んでいるだろう現実を。

その世界を。






エヴァンゲリオン、TVシリーズ 最終二話。

個人的には好き。

ちょっと前向きになれる自分を感じるから。


でも、続きが作られてるときにハマってるからかもしれない。

それでも、好きな気持ちは変わらない。


変わらない気持ちを持ってる自分。


それも、好き。







心を弱くする自分にさようなら。

すべての読者に

WEB拍手、いつもいつも ありがとうございます!



(笑)


Recent Entries