FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の嵐に桜も散って、若葉へと季節を急いだ

2013年04月14日 23:38

クラシカルな音色も気休めのノイズで、
眠気眼なまま、無理やり体を布団から引き剥がしてた。


そんな朝を毎日過ごしてたのは数年前。

それでも嫌じゃなかった。



充実とは違うけど、必要とされる人間になれるように、
自分なりに自分に向き合ってた気がする。




今はどうだろうか。


少し前まで思ってた「自分らしさ」が変化している。

何を望んでいるのか。
何を求められているのか。

わかっているようで、わかってない気がする。




最近、簡単に傷つけられたんだ。
でも、たいして痛くなかった。


それはタフでも、鈍感でもなく、

「自分らしさ」から離れた出来事だったからだと思う。


柄じゃない




色んな理想を描いても、
折り合いつけてゆくには、何かしらの変化が必要だ。


それが人それぞれで、もともと似合っているかで難易度がかわってくるんだろう。





おれは、まだよくわからない。
でも、知りたいと思った。






だから、その・・・







単純にいえば、


これからまだまだ



たくさん笑って、たくさん笑わせて

たくさん傷ついて、たくさん傷つけて

たくさん怒って、たくさん怒られて

たくさん恥かかされて、たくさん恥らわす





やっぱり後悔してることはたくさんあって、

それがいちいちコンプレックスのような障害になって邪魔をするんだけど、


逃げていい時はあるけど、

超えなくてはいけない時もあるんだと思う。


自分の人生は自分だけのものじゃないかもしれないけど、

自分が決めていっていいもんだと思うから、


遅すぎることなんてなくて、

自分が納得のいく答え導くまで、止めないでいいと思う。





俺がおれであることは変わらなくて

俺はおれのまま挑戦してゆきたい
















そんなこと、ぼんやりと想いにふけりながら

「夜桜ってこんなに綺麗なんだったっけ」

って、思ってたのもつかの間、


散って地面に這い蹲る花びらは、まぁー汚い!(笑)

無常だわ。。。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://laylamaki.blog78.fc2.com/tb.php/489-343155fe
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。