FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GLAY 53rd Single「G4・Ⅳ」

2016年02月13日 12:34


G4・IV(DVD付)G4・IV(DVD付)
GLAY

ポニーキャニオン 2016-01-26
売り上げランキング : 99

Amazonで詳しく見る


M1. 彼女はゾンビ(作詞作曲 HISASHI)
M2. Scoop(作詞TAKURO / 作曲 JIRO)
M3. Supernova Express 2016(作詞作曲 TAKURO)
M4. 空が青空であるために(作詞作曲 TERU)


公式MVが見れるページ

GLAYさんの53枚目のシングル、
「G4・Ⅳ」
が発売になっていますね!


1曲ずつ感想をツイートしてみたいと思います。




彼女はゾンビ

前情報とタイトルを知らされていなくても、
ファンならイントロでHISASHI作曲だと確信するでしょうね。笑
そんだけぶっこんできた感があります^^:

前作の「微熱@girlサマー」でも、

やらかしたなっ!

と思いましたけどねっ!笑


今作はミュージックビデオがフルアニメになっていて、
これがなかなかイイです!笑

「天元突破グレンラガン」「Panty & Stocking with Garterbelt」等を監督した今石洋之風に、
とHISASHIの要望で、グレンラガンやTVアニメ「てーきゅう」の制作プロデューサーによって作られたそうです。

ゾンビの彼女と人間の少年との恋愛を戦闘シーンを交えたストーリーとなっております。



私としては、最近「ライフ・アフター・ベス」という2014年の洋画を観ましたので、

ゾンビって今 流行ってんの?って感じです。

ライフ・アフター・ベス [DVD]ライフ・アフター・ベス [DVD]

TCエンタテインメント 2015-08-21
売り上げランキング : 69088

Amazonで詳しく見る



この映画が序盤で彼女が死んで、ゾンビとなって生き返ってきて、
自分が死んだこともわからず、これまで通り彼氏と過ごそうとするわけですけど、
簡単にはいかない展開です。

主役の俳優は、デイン・デハーンです。
「アメイジング・スパイダーマン2」で、ハリー・オズボーンを演じた彼です。

内容はまずまずです。
ゾンビとは極端で、コメディ要素も含んでいるんですけど、
これは人間の老化や恋人との熱が冷める、距離を感じる、
といったところのテーマに対する、一つの男目線が描かれているなと思いました。


だから、わたしは、
彼女がゾンビでもかまいませんけど、アニメ(夢)の中だけであってほしいです。(笑?)

キスどころか、
悪臭で近寄れないとか、
それこそ、
距離をとるしかないから。笑





2曲目以降は ↓続きを読む でどうぞ☆

Scoop

JIROサン作曲ですね。
ゲストドラマーにクハラカズユキ(The Birthday)さんを迎えております。

古き良きといいますか、ちょっと古臭いバンドサウンドで、
パンクロックの荒々しくもノリのいいテンポが、

JIROだなっ ><

って感じします。


ライヴで盛り上がりそうですね。
個人的には4曲の中で一番好きです。

最初に聴いたときの印象は、
BUCK-TICKの「悪の華」っぽいなって感じました。

ちょっと違いますけどね。
「悪の華」はもっとセクシーさがありますからね。
この「Scoop」はトゲトゲしさがあります。

カラオケで「うぉーーー!」ってテンションで歌いたい。笑





Supernova Express 2016

北海道新幹線開業イメージソング

2016年3月26日 開業
東京-新函館北斗間
4時間2分



すごいわ、北海道まで4時間!!??

すごい時代になったわ。
おそらく落ち着いた頃に新幹線を利用して北海道に行くと思います。

そしてGLAYさんの貢献度もすごい。
函館でもう大規模なライヴを成功させているし、
これを気に今後も経済効果的に、大いに貢献されるのだと思う。

この曲も、北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろされたものだということです。

たしかに、ポップなロックなサウンドであり、
新幹線をイメージさせるような、スピード感の中に近未来的な、
きれいな機械的な煌びやかさがあって、
それでいて、ホームタウンに帰るという安心感もあって、
TAKUROサン、いい仕事してんなぁって思いました^^





空が青空であるために

TERUさん、あなたはずっと爽やか!笑

今回もTVアニメ「ダイヤのA-SECOND SEASON-」の新オープニングテーマです。

同アニメを3期連続でオープニングを担当するのは異例だそうですね。

「疾走れ!ミライ」 → 「HEROS」 → 「空が青空であるために」

あざぁーっす!

TERUさんのキラキラシリーズでは「BLEEZE」からですけどねっ!


ザ・疾走感!







GLAYって何がすごいのか?

何がいいのかって、

メンバー4人それぞれがしっかりした色があって、こうして

みんなシングル級の楽曲を作れる

ところが強みですね。


だからこそ、自然と色んなジャンル分けされる楽曲があるし、
幅が広いから、飽きないというか、昔の曲も改めて良さが身に沁みたりするし、

楽曲に人間性がにじみ出てるから、
おろしたてのデニムが身につける度に、自分の身体に馴染むように、
聴くたびに曲が自分の中で育つ、そんな感覚がある。

それって、ロックだよね!


何言ってるかわからないかもしれないですけど、
同じような感覚を持っている人はいる気がします。

それはその人にとって、GLAYに対してではないかもしれないけれど、
それは、ロックです!笑


バンドが解散する理由に

『音楽性の違い』

ってのが、あるけど、

GLAYは、絶対みんな違う!!

だから、良い!!





個性ってさ、
とくに、ゆとり世代では、

個性を出せ、個性がない、個性を見つけろ、個性を磨け、個性的すぎる...

相対評価から絶対評価になり、
個人を見よと社会から押しつけられた。

だが実際に社会に出てみたら、
使い物にならないと切り捨てられる。

実に勝手で「ゆとり世代はダメだ。」と吐き捨てる。

大人が決めたはずのことで、こどもが被害被った。
受けた教育が間違いだったと言われた。笑えません。


個性は、
共同作業の後にみんなと違った部分、
残った要素のことでしょ?



ひとつの題材で絵を描いてみる。
上手下手と違う部分で、個人によって直目した部分が違うはず、
それが個性。

ひとつの目標に向かって、
練習、稽古、レッスン、達成に向けての準備をする。
そのアプローチの仕方の違い、
それが個性。


教育現場では、センター試験が廃止の方向へ
「考える」を育てる教育方針?
どうやって?と疑問。

知識は常に外にあって、
基礎知識がなければ、考えられない。

そもそも、思考の導きに対する正当な評価を誰ができる?

個性を育てないと、
みんな同じように「考える」のでは?

なんつって...。


脱線しましたが、

GLAYは

GLAYという音楽の場で、

それぞれメンバーの個性を発揮している


ということ。



そんな確かな個に触れて、
己の個を磨くべし!



長文、読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://laylamaki.blog78.fc2.com/tb.php/508-681ce1ff
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。