FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

依存症 - 覚醒剤と大麻 -

2016年02月15日 12:34

元プロ野球選手 清原氏の覚醒剤取締法違反の逮捕

この衝撃のニュースが、ここのところずっと報道されています。

覚醒剤というと、なかなかやめられない。
依存症があり、強いと聞きます。


体調の良いときは、一時的に本人としても「もうやめよう」と思える希望がさしますが、
禁断症状や甘い誘いをきっかけに、簡単に絶望へ魔が刺します。

薬物依存であれば、
近親者に対しても、相手のことはどうでもよく、
求めるものをなんとしても欲しい、その欲求が抑えられなくなる。


これは聞いた話とわたしの解釈ですが、

覚醒剤は、やめられない。(少なくとも一人では)

大麻は、やめられる。(頑張れば)


当然、やめられるからやっていいということではありませんし、
もし、わたしが事故や事件に巻き込まれて、服用させられてしまった場合には、
やめられる自信はまったくありません。


どちらも義務教育の中で、薬物乱用として、
やってはいけないことだと習った記憶がありますが、

大麻は、合法的にやっていい国もあります。


オランダは売春についても合法ですし、
医療用の使用においては、アメリカは23州が2014年に合法化されています。

麻薬だって、医療現場では日本も使いますしね。
末期がんや急性期でも治療の中で、疼痛緩和に使います。



大麻を体験するツアー的なものもあるようで、
友人から体験談を聞いたことがあります。

ぶっとんだ、そうです。笑



イメージとしては、

覚醒剤は、クスリ。

大麻は、タバコ。




覚醒剤は、覚醒するために作ったクスリですよね。

大麻は、強いタバコみたいなもんです。葉っぱですから。


ただ、大麻がなぜ合法化されているところがあるかというと、

『煙草やアルコールよりも有害性が低い』

との見解を示す専門家が増えてきたことのようです。



日本も脱法ハーブの件もありましたし、
ガス抜き、もしくは裏社会で行われる大麻ビジネスの縮小
を目的に合法化されてゆく流れになるかもしれませんね。

日本で暮らす外国人も増えてきましたので、
欧米の文化情勢を考慮しないわけにもいかない気もします。


タバコは吸わない、アルコールも晩酌するほどには飲まない私は、
合法になっても手を出す気はないですけれども。


禁煙・分煙の進んだ昨今、
こどもの頃よりもタバコの煙が気になりますね;;

吸ってもいい年齢になっても吸わない人だから、なのかはわかりませんけど、
喫煙ルームから人が出入りする瞬間や、路上の喫煙スペースから風にのってくる煙に敏感になってます。笑
喫煙者を邪険にするほど嫌いじゃないですけど、
タバコの匂いを服につけたままは、ちょっとマナー違反だなって思いますね。


そんな日本で大麻が合法化されたら、どうなることやら。
煙そのものが嫌な人もいますからね。
喫茶店でコーヒー飲みながら、ゆっくり本を読んでいるのに、タバコよりも有害じゃないからといって煙が漂ってきたら、ムード台無しですよね。



ただ、日本はまだ合法ではない大麻、
食べたことある人は、けっこういるはず!


七味唐辛子なんかに入っている

麻の実”は、

大麻の種ですね。


過去に、この麻の実で栽培して逮捕された人がいる、
とのことをこの記事を書くに際して知ってビックリですが...


芽を出さずに、噛み砕きましょう!笑



依存症といっても、いろいろです。

年々増えているんじゃないですかね。

依存症に苦しむ人もですが、依存症の種類も増えている気がします。



唐辛子をすべての食べ物にかけて、かけ過ぎちゃう人もある意味 依存症です。

依存症は程度もまちまちです。


アルコール依存も入院する人もいますし、
通院でうまくいっていても、禁断症状に激しく苦しんでいる方もいますね。

知り合いに、家の中にお酒を置かない、つまりは買わないようにしていたけれども、
我慢できなくなって、料理用の酒やみりんを飲んでしまったという人がいます。



本人も辛いでしょうが、
パートナーの方も絶対に辛いです。

でも、ひとりじゃ止めたくても止められませんから、

困ったときは相談して、

ひとりじゃない環境を整えることから始めなければならないと思います。



わたしは、
ニコチン、アルコール、カフェイン、
ギャンブル、ショッピング、セックスにも依存していません。

もともと執着心が小さい方ですね。


あえて言うなら、パソコン依存でしょうね。笑

ブルーライトをカットするメガネをずっと前に買いました!笑


スマホは、わたしは そうでもない。

スマホ依存は増えているようで、防止するアプリがあるそうじゃないですかww

なんたる皮肉。笑




まぁ、もうちっと仕事に依存したいわ^^;

やる気があまり出ず、たいしてスキルアップせんわ><


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://laylamaki.blog78.fc2.com/tb.php/517-3bc2cd32
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。