FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がつけば、自分のことばかり考えてる

2016年02月26日 02:22


純粋さがメンドくさくて、愛みたいなもん ぶら下げるから冷たい目で見てやったよ。
大事に思うからこそ、手を出して、突き放す。

苦労して手に掴んだものだけじゃ、役立たずのままで、
あの日の厳しさを優しさと思うには、まだ若いらしい。

生まれた街を離れて、気付いたはずの足りないもの。
生まれた街に貼りついて、失った罪を取り戻す。

薄暗いこの部屋にいても、訪れた街のあの部屋にいても、
独りになれば、どこでも同じだった。

夜風がもう春を感じさせても、身体は冷たいままで、
窓ガラスに映った顔は、望んだ顔じゃなかった。

もう君の顔をよく思い出せない。
偶然出会っても、またすれ違えるだろう。

もう少し強いと思っていた情熱は、
強いと思っていた貴女の涙とともに流れてしまったらしい。


愉しげに哀しい話をする大人の仲間にはなれないよ。
自分だけが辛いだなんて今更思いはしないけど、

今以上の自分にならないと、笑い合えた思い出だけが虚しい。
さよならもありがとうも、もう届かない。

二度と逢えない。

最後に嫌いと言えたら楽だった。

幸せにする自信なんてないから、
不幸でも側にいてほしい、と伝えられたら。

夢なんて持ってなかったのに。


同じ天井を見つめた日々には戻れないけど、
僕が想うように、君もたまに思い出してくれたら、

それでいいか。

それもいいか。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://laylamaki.blog78.fc2.com/tb.php/519-608f7b4b
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。