FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自灯明的な生き方へ

2016年05月24日 12:34


詫びる気持ちをいくら重ねても、表面化されないものには何も応えは返ってこない。

独りよがりで、勘違いの思いつきは、実に滑稽で、育てたところで熟すことはない。


心無くても、行動された事実が評価される。

冷たいとか、温かいとか、優しいとか、優しくないとか、他者が決めること。


変わらずに、自分の思うところ、自分の思うこと、自分が正しいと思うことを伝えるしかない。

自分を演じるということでも、自分であることを貫く。


自分のできる事から、真摯に向き合うだけ。



誠実さに溺れても、

今に潰されそうでも、

心殺すばかりの日々でも、


自分を愛せるように、自分を頼れるように、自分らしくあるために、


自分を探そう。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://laylamaki.blog78.fc2.com/tb.php/564-d0f069e8
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。